top of page

ヨガで自分の体と向き合う

産後ヨガの様子です。

ヨガクラスのほとんどを公民館で行っています。

優しい日差しがさすこの和室は

自然とリラックスできる場所です。

ヨガのポーズは

気持ちよく、安定できるものをチョイスします。

例えば、開脚が苦手でも、股関節を伸ばすポーズは他にもがあります。


写真はカエルのポーズ。

自分で圧をコントロールしながら、股関節を伸ばして行けます。




ちょっとだけ、チャレンジするポーズも取り入れます。

達成感はリラックスと同じくらい気持ち良いものです✨


体が気持ち良いと感じる強さの圧をかけると

その圧を抜いた後に

気持ちの良い開放感が訪れます。


その開放感を味わいながら

シャバアーサナ(仰向けのリラックスポーズ)。


シャバアーサナで頭の中を空っぽにすることは

思考をリセットし、自分の行動や考え方を顧みる機会でもあります。


子育て中のお母さんは、やることも考えることも、もり沢山。

頭の中をいったんリセットして

本当に必要な事とか優先順位とかが見えてくると

目の前のお子さんと向き合う余裕が出てきます。


自分の体と向き合うことは、家族を大事にする事と繋がっていきます。


ヨガがそういった事の方法の一つになれれば、嬉しいです。




Comentarios


Blog

bottom of page