top of page

不登校あるある


娘が 中学を卒業して高校入学するまでの間 起きてくると良く言っていました。


「学校、休みだった!皆も休みだった♪」


起立性障害の娘が 学校に行けないのは 自他共に認める事で、


だーれも、責めたりしなかったけど


登校していないって事は


不安だったり 罪悪感があったり 淋しかったり


いろんな感情があったようです。

して、休みを喜ぶ娘の気持ちが良く分かるので


私も、そんな気持ちの時があったようです。



『不登校の親の為のカウンセリング』 を準備中です。


「子供に何をしてあげれば良いかが分かる」

「どう対応したら良いか」

「親ができる事は何か」 そんなコンテンツを作ってます。




学校行ってる子も、行ってない子も 充実した休日を過ごせます様に♪

Commentaires


Blog

bottom of page