top of page

喜怒哀楽を出す

「自分の好きなことをたくさんしよう♪」


と、カウンセリングを受けた方にお勧めしていますが


最近、私


約70話の、中国ドラマ見終わりました!


泣けるドラマが見たくて、母のお勧めのドラマを見始めたんだけど、泣けるドラマではなく…


策略、陰謀が渦巻く中国宮廷ドラマでした😅


主人公が難題を解決するのが

面白くて、スカッとして


夜な夜な見はまっていた


カウンセラーの中多久美子です(笑)


いやー、面白かった!


そして、最終回では泣けるシーンが(´;ω;`)ウゥゥ。


目的(泣くこと)達成です!(笑)


喜怒哀楽を素直に出すことは


ストレス発散になると言われています。


映画などで心を震わせて泣くことは


心を健全に保つ方法として


お手軽なのではないかと思います。


心に感じたことを


出す。


涙で出す。


文字で書く。


人に話す。


心の中から、離す、放す。


私は中国ドラマで感動の涙を出したので


次は主人を捕まえて


ドラマがいかに面白かったかを


話したいと思います!


長くなるけど、聞いてくれるかなぁ😅。















私のカウンセリングでは


悩みの本質を知り、同じような悩みが出てこないためにも、


自分自身を癒すことをお勧めしています。


その上で

子供の事、親として何ができるか、家族関係、友人関係、職場の人間関係


そういった悩みの解決策を見つけていきます。




『長期サポートカウンセリング』

は9月からですが


一回90分の

『One Dayカウンセリング』

はいつでも受け付けています。


気になる方は

お気軽にご連絡ください♪




コメント


Blog

bottom of page