top of page

起立性調節障害だったけど

Instagramではちょこちょこ記事を上げていたのですが

こちらはとまっていました^^;


色々とやりたいことがあって、SNSから離れていましたが

また、ブログを上げていくので、どうぞよろしくお願いいたします🥺





先日、高2娘の文化祭でした。


保護者の参加はできなかったので 娘からスマホの動画を見せてもらいました。 そこには、楽しそうにステージの上でぴょんぴょん跳ねている娘が映っていました💕


進級してからの娘の口癖は 「お母さん…学校が…すごく楽しい✨」 です😊。 通信制の高校を進学先に選んだ時は 「起立性調節障害はいつか治る! だから、今できることをしよう!」 と、娘に言っていたけど 私自身にも言い聞かせていた言葉でもあったかも。 なので 娘の学校が楽しいという言葉はとっても嬉しい😍 この病気は 本人の辛さや努力が分かりにくくて 病気のひどかった中学校の頃は もう少し、早く起きれないかな? もう少し、登校できないかな? もう少し、頑張れないかな? と、学校の先生に言われているように感じていたんだけど でも、それって 私が心のどっかで思っていたから そう感じてしまったんだよね😅。 娘のポニーテールが楽しそうに揺れている動画を見ると 嬉しいはずなのに 鼻の奥がツンとなります😭✨ あんなに落ち込まなくても大丈夫だったんだなって、つくづく思います。 今は娘に、こう言いたい 「あなたは同じ病気を持っている子たちの''希望''だよ✨」


Comments


Blog

bottom of page